HOME > リハビリテーション科


メインバナー

リハビリテーション科

宮内総合クリニックリハビリテーション科では、最新の物理療法機器(ウォーターベッド・SD療法・牽引等)を導入しております。様々な症状に合わせた最適な機器を選択し、ニーズに応じたリハビリテーションを提供しております。運動療法が必要と判断された患者さんには、急性期〜回復期病院での勤務経験豊富な理学療法士が個別に治療を行い、物理療法と運動療法を通して1日でも早く機能が回復するよう最善を尽くします。開放的な明るい空間で、チームワークが良い経験豊かなスタッフが各患者さんの症状に応じたプログラムを作成し親切、丁寧にリハビリテーションを行いますので安心してご利用ください。

リハビリシーン

最新の機器を取り揃えた、開放的なリハビリルーム

SD療法イメージ

シンクロウェーブ[SD療法]

訓練イメージ

平行棒

マッサージイメージ

ウォーターベッド型マッサージ器

牽引イメージ

牽引治療器

設備機器  ●レッドコード、トレーニングベッド(1台) ●トレッドミル(1台) ●自転車エルゴメータ(1台) ●シンクロウェーブ[SD療法](1台) ●ウォーターベッド(2台) ●牽引治療器(1台) ●ソラリスプラス(1台) ●ベクトロン(1台
設備機器  ●レッドコード、トレーニングベッド(1台) ●トレッドミル(1台) ●自転車エルゴメータ(1台) ●シンクロウェーブ[SD療法](1台) ●ウォーターベッド(2台) ●牽引治療器(1台) ●ソラリスプラス(1台) ●ベクトロン(1台
今すぐクリニックへ電話をかける